公共住宅

  • HOME
  • 宮古市西町地区 災害公営住宅

宮古市西町地区 災害公営住宅

南北に伸びる敷地形状は、高低差が大きいため、敷地内の南側にスロープを設置しました。
建物は高さや高彩度の色彩を抑えることにより、爽やかな潮風を想起させ、近隣の建物との調和も配慮しました。
安心安全な暮らしが保たれるよう、歩行者・車両、居住者用エリア、設備用維持管理エリアなどを明確に分離し計画しました。

所在地

宮古市

延床面積

1,593.84㎡

構造

RC造

規模

4階建

備考

設計・監理

完成

2015年